塗料とワニスを正しく廃棄してください」,

ワニスと塗料を処分する-塗料と溶剤残留物の正しい取り扱い

最良の廃棄とリサイクルの概念は、廃棄物を避けることです. 塗装、ニス塗り、または改修後に廃棄する必要のあるゴミをできるだけ少なくするために、材料を購入する前に、塗装する平方メートル数、塗料の頻度と量を計算します。. バケットに関するメーカーの情報または. コンテナ.

ただし、慎重に計画しても、ペンキのバケツ、ペンキ、スプレー缶が完全に空にならない場合があります。. 残り物を後で使用するために保存したくない場合は、適切な廃棄に注意する必要があります. 塗料やワニス(水ベースのものを含む)には通常、下水道に流れ込むことも、家庭ごみと一緒に廃棄することもできない溶剤が含まれているためです。. それらは問題のある廃棄物と見なされ、多くの場合、有害廃棄物と見なされます。したがって、排水溝やトイレに捨てないでください。.

古い塗料やワニスは正しく廃棄してください©animaflora、fotolia.com

塗料の廃棄:残留物は固体ですか、それとも液体ですか??

塗料を安全に廃棄するための最も重要な前提条件の1つは、残留物がすでに乾燥しているか、. しっかりしている. なぜなら、溶剤はすでに蒸発しており、残りは多くの場合、ためらうことなく家庭ごみと一緒に処分できるからです。. これは、使用しなくなったブラシやローラーだけでなく、塗料が塗られたり浸されたりする他のすべての廃棄物にも当てはまります。. NS。. 布やスポンジ、マスキングテープの残骸、梱包用毛布、建設現場のカバーフィルム.

古い塗料とワニスを正しく廃棄してください

多くの自治体が、乾燥した塗料の残留物や塗装工具を残留廃棄物に廃棄することを許可または推奨している場合でも、有害廃棄物としての廃棄は基本的に最も環境に優しい解決策です。. 有害廃棄物は特別な埋め立て地に運ばれ、焼却中に蒸気がろ過されるため、大気中に入る汚染物質をできるだけ少なくすることができます。. 塗料やワニスに含まれている汚染物質が正確にわからない場合は、安全を確保できます。.

ノート: 容器のブルーエンバイロメンタルエンジェルと「RAL-UZ102」の表示により、溶剤やホルムアルデヒドなどの有害物質を少量しか含まないエマルジョン塗料を認識できます。. これらの製造元の指示を満たす空の塗料バケツと乾燥した塗料の残留物は、黄色の袋または緑色のゴミ箱に廃棄できます。.

塗料の残留物の乾燥を促進するために、容器を開いたままにして、臭いがあなたや隣人の邪魔にならない場所に保管してください. 雨から保護された屋外エリアが最適ですが、標準的な壁用塗料(分散塗料)や水溶性塗料も地下室で乾燥させておくことができます. 塗料の残留物に少量の砂を混ぜるとさらに速くなります. 乾燥した塗料の残留物を後でバケツから完全に取り除くことができる場合は、残留物または有害廃棄物(最終的には廃棄物焼却プラントに入れられます)およびリサイクル可能なPCVバケツと一緒に黄色い袋または. 緑のゴミ箱.

塗料の残留物が乾くまで待ちます 30% 保存する

絵画、左官工事、壁紙
格安オファー

オファーを比較する
  • 全国ネットワーク
  • 資格のあるプロバイダー
  • 拘束力がない
  • 無料で
ヒント: 最も安い画家や左官を見つけ、オファーを比較して節約する.

液体塗料の残留物と溶剤をどうするか??

乾燥するのに長い時間がかかる大きな塗料の残留物を処分しなければならない場合、または残りの材料(例:. NS。. ブラシクリーナー、シンナー、テレビン油)は、乾燥や硬化を目的としたものではありません。. このような液体の汚染物質を含む残留物は有害廃棄物であり、関連する収集ポイントで処分する必要があります. これは、コミュニティの中心的な連絡先になる可能性があります(例:. NS。. リサイクルヤードまたは. リサイクルセンター)、地域の移動性有害物質、または塗料を購入した販売店.

ノート: 多くの専門ディーラーや金物店は、顧客から残った塗料を無料で回収し、適切に処分します. 購入時にそのようなサービスが提供されているかどうかを尋ね、それを使用できるようにするために、常に購入の証明を安全な側に保管してください.

どのリサイクルセンターがあなたの住所に責任を負っているか、そしてインターネット上で、または自治体に電話することによって、そこにどの廃棄物を渡すことができるかを簡単に見つけることができます。. NS。. 市民のホットラインまたは地元の廃棄物処理会社で. 処分する塗料の残留物や有害廃棄物がたくさんある場合(例:. NS。. 地下室を片付ける場合)通常、ピックアップ日を手配することもできます. 料金に関しては、多くのリサイクルセンターが私的廃棄物処理と商業廃棄物処理を区別しています. 商業廃棄物は手数料がかかる可能性が高い.

塗装工具の廃棄または清掃?

ブラシに関しては、安価な使い捨てのリント候補を無視して、ポケットに少し深く掘り下げることは常に価値があります. 適切に取り扱われれば、良いブラシを何度も使用して、あなたの絵のスタイルに完璧に仕上げることができます.

ペイントツール©visivasnc、fotolia.com

役割の場合、現在の要件を完全に満たす安価なモデルもあります. しかし、特に安価なペイントローラーやニスローラーを使用すると、手間をかけて洗浄してから汚染された洗浄水(有害廃棄物)を使用する代わりに、使用後に廃棄する方が経済的で環境にやさしい場合があります。!)取り除くために.

ノート: 安価なペイントローラーまたはワニスローラーは、通常、最初の使用後に摩耗して2回目に使用できなくなるため、クリーニングする価値がありません。. 本当に良いペイントローラー、例えば. NS。. ラムスキン製で、高価です(約から. 40ユーロ)、しかし何年も良いままでいることができます. ただし、高品質のブラシと同様に、適切に清掃、手入れ、保管する必要があります。.

ペイントツールのクリーニングに絶対に必要な量の溶剤のみを使用してください。たとえば、流水ではなくバケツや浴槽でツールをクリーニングしてから、布で乾かします。. ブラシクリーナー、テレビン油および共同. あなたはそれを数回使用して、閉じた石工の瓶にそれを保管することができます. 良いブラシは、毛の上に立って保管するのではなく、ぶら下げて保管する必要があります(e. NS。. セミオイルに栄養を与える)または変形しないように横になっている.

ヒント

私たちの無料見積もりサービスを使用してください:廃棄物処理会社の価格を比較し、最大30パーセント節約してください

塗料を廃棄または保存する?

正しく保管されていれば、容器がすでに開封されていても、塗料やワニスは数年間続く可能性があります. 多くの場合、すべてを使用するのではなく、後で使用するために一部を使用することも必要です(e. NS。. 補足または修理作業用). これは、特にプロジェクトのために自分で混ぜた色に特に役立ちます. ホームセンターやペイントショップで個別に作成された混合色とは異なり、自分で混合したニュアンスは、後でカラーテーブルや番号を使用して単純に「再現」することはできません。.

塗料とワニス:適切な保管

開いたペンキのバケツとペンキの瓶は常に乾燥した涼しい場所に保管してください。ただし、霜が降りない場所(5°Cよりも冷たくならないようにしてください)で、蓋が密閉されていることを確認してください。. 後でまた塗料が必要になった場合は、事前によくかき混ぜてください. それでも色は問題ないが、長期間保管したために濃くなった場合は、タイプに応じて、少量の水または適切な溶剤(シンナー)で希望の濃度に戻します。.

ノート: 一貫性と匂いで色がまだ良いかどうかがわかります. 攪拌すると均質ではなく、固まったり崩れたりするエマルジョンペイントは使用しないでください。. 塗料の臭いが悪い場合も同様です(例. NS。. 酸っぱい、かび臭い、腐敗した)または疑わしい堆積物(藻類、カビ)が形成された場合.

「」,

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here